お知らせ

鹿児島市交通局嘱託職員の募集について

2019年05月31日

鹿児島市交通局では、嘱託バス運転士を募集しています。

(1)受付期間および受付時間

 平成31年3月19日(火曜日)~ 募集人員に達するまで

 ※午前8時30分~午後5時00分まで (ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く)

(2)選考日程

 令和元年7月6日(土曜日)・・・ 令和元年7月4日(木曜日)まで申込分

 ※募集人員に達するまで、随時実施します。

(3)募集職種

 嘱託バス運転士

※必ず『鹿児島市交通局嘱託バス運転士募集要綱』をお読み下さい。
また応募に関しましては、以下の申込書をダウンロードしてご利用いただいても構いません。
なお申込書は『両面印刷』の上、ご提出をお願いいたします。

募集要綱(嘱託バス運転士)

受験申込書(嘱託バス運転士)

 問い合わせ先

鹿児島市交通局 総務課職員係

〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20

電話:099-257-2111(内線:232) FAX:099-258-6741

ページトップへ

市電・市バスの事故・トラブル情報の公表について(平成31年4月分)

ページトップへ

鹿児島市交通局嘱託職員の募集について

2019年05月28日

鹿児島市交通局では、嘱託職員を募集しています。

(1)受付期間および受付時間

 令和元年5月28日(火曜日)~令和元年6月20日(木曜日)

 ※午前8時30分~午後5時00分まで (ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く)

 ※郵送による受付は、令和元年6月20日(木曜日)までに『必着』でお願いします。

(2)選考日程

 令和元年6月25日(火曜日)~令和元年6月27日(木曜日)の間

(3)募集職種

 嘱託軌道整備士

※必ず『鹿児島市交通局嘱託軌道整備士募集要綱』をお読み下さい。

嘱託軌道整備士募集要綱

 問い合わせ先

鹿児島市交通局 電車事業課施設係

〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20

電話:099-257-2111(内線:311・312) FAX:099-257-2119

ページトップへ

鹿児島市交通局嘱託職員の募集について

2019年05月14日

鹿児島市交通局では、嘱託職員を募集しています。

(1)受付期間および受付時間

 令和元年5月14日(火曜日)~令和元年5月27日(月曜日)

 ※午前8時30分~午後5時00分まで (ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く)

 ※郵送による受付は、令和元年5月27日(月曜日)までに『必着』でお願いします。

(2)選考日程

 令和元年5月28日(火曜日)・・・ 令和元年5月30日(木曜日)の間

(3)募集職種

 嘱託軌道整備士

※必ず『鹿児島市交通局嘱託軌道整備士募集要綱』をお読み下さい。

嘱託軌道整備士募集要綱

 問い合わせ先

鹿児島市交通局 電車事業課施設係

〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20

電話:099-257-2111(内線:311・312) FAX:099-257-2119

ページトップへ

『路面電車の日』市電運転体験参加者募集

2019年05月01日

局舎・電車施設において、中学生以上を対象に市電の運転体験を実施します。

1.市電運転体験の概要
対象者 

中学生以上で市電の運転に支障のない方(講習等を行った後に運転します。)

開催日時

令和元年6月9日(日曜日)「路面電車の日の前日」 午前9時~12時

開催場所

鹿児島市交通局(上荒田町37-20)

定員

10名(申し込み多数の場合は抽選となります)

※同伴者の方がいらっしゃっても、体験できるのは体験申込者のみとなります。

参加費用

5000円

体験内容

市電の運転体験及び適性検査、アルコールチェックなど

2.申込方法
記入内容

往復はがきに『運転体験申込』と明記の上、体験申込者の住所、氏名(フリガナ)、年齢(学生の場合は学年も)、電話番号を記入(定員を超えた場合、抽選を行います。)

※返信面には体験申込者の住所等もご記入ください。

※往復はがき1通につき1名の応募とさせていただきます。

締切日

令和元年5月17日(金曜日)必着 

送付先

〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20 

鹿児島市交通局電車事業課

3.その他

交通局内には、運転体験参加者用の駐車場はございませんので、市電・市バス等の公共交通機関にてお越しください。また、業務等の都合により、実施できない場合もございますのでご了承ください。

お問い合わせ先

鹿児島市交通局電車事業課運輸係

 電話 099-257-2116 FAX 099-257-2119

ページトップへ

2 / 2112345...1020...最後 »