お知らせ

令和4年2月26日(土曜日)電車通りデッキ架設工事に伴う市電の運休等について

2022年01月13日

 いつも市電をご利用いただきありがとうございます。
 中央町19・20番街区市街地再開発組合が行う電車通りデッキ架設工事に伴い、2月26日(土曜日)19:00から最終便にかけまして、1系統は約12分間隔の臨時ダイヤで運行、2系統は交通規制がひかれることから運行休止いたしますが、同組合により代替バスが運行されます。

大変ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。
なお、翌日27日(日曜日)は、通常通り運行いたします。

※詳しくは、鹿児島市ホームページでご確認ください。
 Li-Ka1920電車通りデッキ架設工事に伴う市電運行休止・道路交通規制のお知らせ

 

【市電・道路に関するお問いわせ】
  •  施主:中央町19・20番街区市街地再開発組合
  •  電話番号:099-256-2205
  •  ファクス:099-256-2206
  •  緊急連絡先:080-8567-4167
     
【工事に関するお問いわせ】
  •  施工者:株式会社竹中道路
  •  電話番号:099-296-7313
  •  ファクス:099-296-7315
  •  緊急連絡先:070-7590-3171
     
【市電の運行に関するお問い合わせ】

 鹿児島市交通局 電車事業課 運輸係
 電話番号:099-257-2116(直通)

ページトップへ

令和3年度市電・市バス乗車マナーポスターコンテスト入賞作品の紹介

2021年12月27日

 市内の小学校等に通う児童を対象に、8月から9月にかけて乗車マナーポスターを募集したところ、138点の作品が集まりました!たくさんのご応募ありがとうございました。
 ここでは、審査により決定した入賞作品8点と令和3年12月27日に開催した表彰式の様子をご紹介します。

乗車マナーポスターコンテストの詳細はこちら(募集要項)

入賞作品

下学年の部 最優秀賞 

「せきをゆずろう」  帖佐 遥香 さん(武小3年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

座席を譲り譲られた人みんながニコニコしていて、とても温かい気持ちになるポスターです。

 

 

下学年の部 優秀賞 

「どうぞ、ありがとう、うれしいきもち」  米丸 あさひ さん(中洲小3年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

瞳の中に席を譲る場面を描き、その時に生じた言葉や感情を呼びかけの言葉として表現している点が工夫されています。

 

 

下学年の部 入賞 

「しずかにしよう」  上野 陽菜 さん(武小2年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

のびのびと素直な線で描かれた利用者の姿から、電車は静かに利用しようというメッセージが伝わってきます。

 

 

下学年の部 入賞 

「席をゆずろう」  山口 善 さん(中山小2年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

さっと立ち上がり席を譲る場面が描かれています。絵やメッセージの青や黄色の原色が強い印象を与えます。

 

 

上学年の部 最優秀賞 

「電車やバスはならんでまって きもちのよいまち」  久枝 明香里 さん(中洲小4年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

マナーを向上して、すてきな町にしようというメッセージが、やさしい絵や呼びかけの言葉を工夫して表現されています。

 

 

上学年の部 優秀賞 

「席をゆずろう」  吉冨 花奈 さん(中洲小6年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

お年寄りに席を譲る場面が丁寧に描かれており、必要な人に席を譲ろうというメッセージが分かりやすく伝わってきます。

 

 

上学年の部 入賞 

「にもつはもとう!」  森川 結月 さん(武小6年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

座席に荷物が置かれた場面と、呼びかけの言葉をバランスよく配置することで、メッセージがしっかり伝わってきます。

 

 

上学年の部 入賞 

「荷物の置き方考えよう」  久野 志織 さん(中洲小6年生)

 

 

 

 

 

 

 

【審査会の講評】

荷物は膝上に置こうというメッセージを、大切・迷惑という荷物に対する印象の違いを使って絵やことばで訴えています。

 

総評

 ポスターは、絵と呼びかけの言葉のアイデアと作品全体のレイアウト等の工夫によって訴えたいメッセージを伝えるものです。本コンクールに出品してくれたみなさんの作品から、市電や市バスの乗車マナーをよくしたいというメッセージがしっかり伝わってきました。
 下学年のポスターは、ひとりひとりの体験から発想したテーマを素直な絵や呼びかけの言葉で表現したものが多かったです。
 上学年のポスターは、よりメッセージが相手に伝わるように、絵や呼びかけの言葉に工夫が凝らしてあるものが多かったです。
 今回みなさんが作成してくれたポスターが、安心で快適な車内環境の向上につながってくれるものと思います。

 

お知らせ

 鹿児島市交通局公式YouTubeチャンネルでは、入賞作品を含む応募作品138点全てを紹介する動画を配信していますので、チャンネル登録のうえ、ぜひご視聴ください!
 また、入賞作品については、1月上旬から、市電・市バスの車内にポスターとして展示予定です。

鹿児島市交通局公式YouTubeチャンネルはコチラ

表彰式

受賞者には表彰状のほか副賞として交通局オリジナルグッズを贈呈しました。

また、参加希望者を対象に、資料展示室及び市電整備工場の見学ツアーを実施しました。

 

お問い合わせ先

鹿児島市交通局 総合企画課企画係 乗車マナーポスターコンテスト担当
〒890-0055 鹿児島市上荒田町37番20号
電話 (099)257-2111 (代表)
FAX (099)258-6741 (代表)
E-mail ktki-kikaku@city.kagoshima.lg.jp

ページトップへ

環境(エコ)定期券割引の適用拡大について

2021年12月22日

 交通局では、排気ガスによる大気汚染の防止など環境対策の一環として、休日などにおける自家用車利用から市電・市バスへの利用転換の促進を目的として、「環境(エコ)定期券割引制度」を導入しています。

 この制度は、「通勤定期券」等をお持ちの方と同乗するご家族が、土曜・日曜・祝日等の制度適用日に、割引運賃で市電・市バスにご乗車いただけるものです。

 令和4年1月1日から、同割引制度の適用範囲を以下のとおり拡大(変更)しますので、お知らせします。

変 更 日

 令和4年1月1日(土・祝)

変更後の割引対象者 ※下線部は適用範囲の拡大(変更)部分です。

 通勤定期券等所持者と同乗する親族等(当該所持者の配偶者及び2親等以内の親族(※)、婚姻の届出をしないが事実上婚姻関係と同様の事情にある方及びその子供、鹿児島市長がパートナーシップ宣誓書受領証を交付した方及びその子供)合わせて5人以内

(※)両親、兄弟姉妹、子供、孫、祖父母。姻族側を含む。

適用される定期券

  • ・通勤定期券(片道定期券を含む)※市電・市バス
  • ・全線定期券 ※市バス
  •  

 割引が適用される日

 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月30日~翌年1月3日)、お盆(8月13日~15日)

環境定期券割引の利用(適用)方法

通勤定期券等所持者のみの乗車の場合

 ラピカ定期券を乗降時にカードリーダーへ触れてください。

※定期券区間外での乗降の場合は、自動で積み増し分から割引運賃100円が精算されます。

通勤定期券等所持者と同居の配偶者、二親等以内の親族、事実婚の方及びその子、市長がパートナーシップ宣誓書受領証を交付したもの及びその子が同乗した場合  降車時、通勤定期券等をご提示のうえ、「環境(エコ)定期券利用」の旨お伝えいただき、同乗親族等の人数(大人○人、小児○人)を乗務員へお申し出ください。
乗務員の機械操作後、ラピカ定期券を降車口カードリーダに触れて精算します。

◆環境定期券割引の詳しい内容は、以下のURLからご確認ください。

http://www.kotsu-city-kagoshima.jp/ticket-summary/coupon/#ank4

 

お問い合せ先

総合企画課営業係 TEL099-257-2102

ページトップへ

定期観光バス及び観光電車の廃止について

2021年12月17日

いつも市バス、市電をご利用いただきましてありがとうございます。

「定期観光バス」及び「観光電車」につきましては、長年にわたり皆様にご愛顧いただいておりましたが、旅行ニーズの変化などにより乗客数が低迷しており、コロナ禍収束後においても収支均衡となる利用が見込めないことから、令和3年12月31日(金曜日)をもちまして、廃止させていただくこととなりました。

これまでのご利用に対しまして、厚く御礼申し上げますとともに、ご利用を計画されていたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、鹿児島市内の主な観光地を周遊する「カゴシマシティビュー」、「サクラジマアイランドビュー」は引き続き運行いたしますので、鹿児島市内の観光する際にはぜひご利用くださいますようお願い申し上げます。

 

お問い合わせ

鹿児島市交通局
電車事業課 電話 099-257-2116・FAX 099-257-2119
バス事業課 電話 099-257-2117・FAX 099-257-2134

ページトップへ

路線バスで行くことができる鹿児島市内の主な観光スポットをご紹介

2021年12月07日

いつも市営バスをご利用いただきましてありがとうございます。

市営バスでは、観光目的のお客様の利便性が図れるよう、路線バスを利用した鹿児島市内の主な観光スポットをご紹介するとともに、観光スポットの最寄りバス停やバス路線を一覧にしましたので、ぜひご活用ください。

鹿児島市内の主な観光スポットの最寄りバス停および運行路線のご紹介

 

お問い合わせ

鹿児島市交通局 バス事業課
TEL 099-257-2117
FAX 099-257-2134

ページトップへ