経営状況

経常損益の推移

 電車事業はほぼ毎年黒字となっており堅調に推移しています。バス事業は恒常的な赤字が続き、厳しい状況となっています。 平成28年度局全体の経常損益は、リニューアル事業に係る減価償却費の増加や、既存施設の維持管理経費など新たな負担の発生により、約4億円の赤字となりました。

 経常損益の推移

ページトップへ

決算概要

 ①決算概要

平成28年度決算概要(収支状況)

平成28年度決算概要(貸借対照表等)

平成28年度の主な事業

・電車購入事業(超低床電車 2両)
・郡元電停交差点軌道改良事業
・電車自動両替機付運賃箱更新事業(20両)
・貸切観光バス購入事業(大型 1両)
・バス停留所上屋整備事業(2箇所)
(玉里団地中央(上り)・高齢者福祉センター伊敷(上り))
・バスドライブレコーダー整備事業(30両)
・イベント電車リニューアル事業
・交通局ふれあい推進事業
・観光バス・観光電車ワイファイ整備事業
・交通局施設リニューアル事業(電車通り側用地施設解体等)

平成28年度 交通事業の概要

予算概要(当初予算)

①交通事業特別会計予算(収支状況) 

平成29年度事業運営方針

平成29年度当初予算(収支状況)

 

平成29年度の主な事業

経営の効率化策や増収対策など

・北・桜島営業所管内の路線に係る管理の受委託
・夏休み子供乗車券(チャレンジパス)の販売
・貸切電車・バス、イベント電車の運行
・低公害低床型バスの運行
・ゆーゆーフェスタの開催
・観光レトロ電車の運行
・交通局ふれあい推進事業
・観光電車利用促進事業

車両及び施設の整備

・鹿児島駅前停留場整備事業
・電車車輪研削用旋盤更新事業
・谷山線電柱建替え及び電車線架替え事業
・郡元電停交差点軌道改良事業
・電車音声合成放送装置購入事業
・バス購入事業(大型9両、中型1両)
・リフト付き貸切観光バス購入事業
・バスドライブレコーダー整備事業(104両)
・バス停留所上屋整備事業(2箇所)
・市電案内表示等リニューアル事業(電停)

ページトップへ

職員数

 H29職員表

鹿児島市交通局平成29年度事業概要

鹿児島市交通局平成29年度事業概要    

鹿児島市交通局平成28年度事業概要

鹿児島市交通局平成28年度事業概要    

鹿児島市交通局平成27年度事業概要

鹿児島市交通局平成27年度事業概要 

 経営比較分析表

【経営比較分析表】

ページトップへ