ラピカの利用時の注意点について教えてください。

(1)電車・バスに乗車の際は、乗車口で必ずカードリーダー(乗車の受付を行う機械)に軽く触れてください。その際に利用可能金額の残額が表示されますのでご確認ください。整理券をとる必要はありません。
※残額不足の場合
信号待ちなどで停車している間に、バスの場合は、運転手に申し出て積み増しを行ってください。
電車の場合は、自分で操作して積み増しを行ってください。運転手へ申し出る必要ありません。
(車内での積み増しは転倒しないよう十分に気をつけて行ってください。なお車内での積増限度額は3,000円です。)
車内で積み増しができなかった場合は、降りるときに不足額を現金でお支払いください。

(2)降車の際は精算用カードリーダーにカードを触れてください。ただし、小児(小学生以下)、障害者等割引運賃適用者及び2人以上(最大10人まで)で精算の方は、精算用カードリーダーに触れる前に必ず乗務員へお申し出ください。

(3)カードが不要となり、残高がある場合は取扱窓口で返金いたしますが、払戻手数料(210円)が必要です。

(4)ラピカは最終利用日から10年間利用がない場合、失効します。

関連するホームページ

交通局乗車券発売所         099-257-2101
市役所前乗車券発売所        099-239-8892
交通局総合企画課営業係       099-257-2102


関連FAQ