お知らせ

「マスタードライバー制度」について

2018年07月09日

市電・市バスにご乗車いただいた際
金色の名札と金色の制帽紐の運転士を見かけたことはありませんか?

 

交通局では、運転士の中でも、運転技能・接客技術が優れた職員を
「マスタードライバー」として認定しており
現在、電車運転士6名・バス運転士3名の計9名が“交通局の顔”として活躍中です。

 

29.7 HP用写真(マスタードライバー)

ページトップへ

観光レトロ電車「かごでん」定期検査のお知らせ

2018年06月22日

平成30年6月26日(火曜日)から、定期検査のため、約3週間、運行を休止いたします。

検査期間中は、代替車両での運行となりますので、ご了承ください。

 

かごでん代替運行

 

 

 

 

 

【お問い合わせ】

 

鹿児島市交通局 電車事業課

〒890-0055 鹿児島市上荒田町37番20号
電話:099-257-2111(代表)

ページトップへ

市電の利便性を高めます(訪日外国人のお客さまにもご利用いただきやすい市電へ向けて)2018年4月

2018年04月01日

 

1 行先及び次停留場の英語放送開始について

電車の自動案内放送の、「行先」、「次の停留場」、「乗り継ぎ案内」に英語での案内を追加しました。

2 電停ナンバリング表示について

訪日外国人など、旅行者の方々にもわかりやすくご利用いただくため、アルファベット記号で路線を2桁の数字で電停番号を表示しています。
1系統をアルファベットの「I」、2系統をアルファベットの「N」とし、鹿児島駅前01~谷山25まで番号をつけています。
1系統と2系統の両方がある鹿児島駅前~天文館通間は、2つのナンバリングを併記しています。

新しい路線図はこちら(市電路線図)

3 停留場案内表示のリニューアルについて

全停留場の案内表示を統一し、見やすくリニューアルしました。

ページトップへ

週休2日試行工事の実施について

2018年03月19日

週休2日試行工事の実施

建設業界においては、若手技術者の入職が減少し、将来にわたる安心安全な社会資本の維持に支障が生じるおそれがあることが懸念され、中長期的な担い手の確保・育成が大きな課題となっていることから、建設現場の将来の担い手確保のため、労働環境改善の取り組みとして週休2日制が可能な環境づくりを推進することを目的として、週休2日試行工事を実施します。

 

対象工事

交通局が発注する工事(建築工事及び設備工事並びにこれらに関連する工事を除く。)において、以下のいずれにも該当しない工事を対象とします。

 ・竣工期限を設定して執行する工事
 ・災害復旧工事を含む緊急性のある工事
 ・その他土・日曜日の休日確保が困難であると判断される工事

 

「週休2日」の定義

1週間のうち土・日曜日を休日として確保し、当該現場は完全閉所することとします。

  完全閉所とは、工事及び測量等の現場作業や現場事務所での事務的作業など、
  一切の作業を行っていない状態をいいます。
  現場の特性や地元調整など、やむを得ず土・日曜日に作業を行う場合には、
  祝日、休暇以外で振替できるものとします。

 

試行概要

 試行工事の対象である場合は、特記仕様書に明記します。
  「週休2日」への取り組みは、受注者が判断します。(受注者希望型)
  受注者は、「週休2日試行工事」である旨を看板等で現場に掲示します。
  受注者は、毎月月末に、休日の取得状況を発注者へ報告しなければなりません。
  休日確保等について必要な条件を満たした場合は、
  間接工事費の率にそれぞれ次の補正係数を乗じた補正を行います。
  【共通仮設費】1.02
  【現場管理費】1.04

試行要領等

  ① 週休2日試行工事実施要領  (PDF)
  ② 別紙1(休日取得計画表)  (エクセル)
  ③ 別図1(試行工事掲示例)  (PDF)
  ④ 参考(試行工事実施フロー) (PDF)

 (関連リンク)
  鹿児島市における週休2日試行工事の実施    (外部サイトへリンク)
  休日の確保(週休2日)に伴う成績評定の一部改正 (外部サイトへリンク)
  水道局における週休2日試行工事の実施       (外部サイトへリンク)
  船舶局における週休2日試行工事の実施       (外部サイトへリンク)

 (よくある質問)
  現在、よくある質問は作成されていません。

 (お問い合わせ)

 交通局電車事業課施設係
 〒890-0055 鹿児島市上荒田町37-20
 電話番号:099-257-2115(直通)
 ファクス:099-258-6741

ページトップへ

バス停上屋・標識が寄贈されました

2018年03月14日

「志学館前バス停」に 宝くじからの贈り物 として

(一社)公営交通事業協会を通じ、バス停上屋、ベンチが寄贈されました。

志学館正面

また、同じく「実方入口バス停留所」に 宝くじからの贈り物 として

(一社)公営交通事業協会を通じ、バス停標識が寄贈されました。

実方入口標識正面

 

このバス停留所上屋、ベンチ、標識は、財団法人宝くじ協会からの助成を受け、

(一社)公営交通事業協会が実施している

「モデル・バス停留所施設の設置事業」により、鹿児島市交通局に寄贈されたものです。

 

お問い合わせ

鹿児島市交通局 バス事業課

〒890-0072 鹿児島市新栄町22番28号
TEL:099-257-2117
FAX:099-257-2134

ページトップへ