環境定期券(エコ定期)について教えてください。

 この制度は、排気ガスによる大気汚染の防止など環境対策の一環として、休日などにおける自家用車の利用から公共交通機関への利用転換を図る目的で、全国各地の事業者で運用されております。

 環境定期券(エコ定期)は、通勤定期券をお持ちの方を対象としております。休日にお出かけの際に、市電・市バスをご利用の場合、定期券の有効区間内外にかかわらず、定期券をお持ちの本人以外にご家族の分まで割引を行う制度です。

 ○利用できる日   土・日・祝日、年末年始(12/30~1/3)
           お盆(8/13~8/15)
 ○利用できる人数  本人を含む同居の配偶者、子、孫、兄弟姉妹、父母、祖父母5名まで(二親等以内)
 ○運賃  (定期券の区間内) 本人は定期券のため無料、
                家族は大人100円、小人50円
      (定期券の区間外) 本人は100円 
                家族は大人100円、小人50円
 となります。

 エコ定期制度のご利用は、降車する際カード精算機に触れる前に通勤定期券を運転手に提示して、「大人■人、小人■人」(本人を含む)と告げてから、運賃の精算を行ってください。

 なお、通学定期券、利用日限定通勤定期券(月~金定期)は対象外です。また、カゴシマシティビューは利用可能ですが、定期観光バスではご利用になれませんのでご注意ください。 

関連するホームページ

交通局乗車券発売所         099-257-2101