平成24年度の輸送の安全に関する情報の公表

交通局で実施している「運輸安全マネジメント制度」に基づき、平成24年度の輸送の安全に関する情報を、次のように公表いたします。

平成24年度輸送の安全に関する公表

運輸安全マネジメントとは

平成17年、国内で鉄道、自動車、海運及び航空の場面において、事故・安全をおびやかすトラブルが相次いで発生しました。
この事態を受け、平成17年6月に発足した国の「公共交通に係るヒューマンエラー事故防止対策検討委員会」において民間の有識者を交え検討を進めた結果、次の2つの大きな方向性を取りまとめました。

  • 事業者自らが安全管理体制を構築すること。
  • 国による安全管理体制の評価を行うこと。

これを受けて、国土交通省では必要な法律改正に着手し、平成18年3月には「運輸の安全性の向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律案」(運輸安全一括法)が国会で成立(平成18年10月から施行)、「運輸安全マネジメント制度」がスタートしました。
交通局においても、1事業者としてこの制度を発足させ、輸送の安全確保に努めるとともに、年度を節目として、その内容を公表しております。

お問い合わせ先

鹿児島市 交通局 総務課
〒890-0051 鹿児島市高麗町43番41号
電話:099-257-2111(内線272)
FAX:099-258-6741