市電・市バスフォトコンテスト入賞作品の紹介

 10月20日(土)の「祝90周年!2018市電・市バスゆーゆーフェスタ」会場内で開催した「市電・市バスフォトコンテスト」の入賞作品を発表します。

☆最優秀賞☆

どっちが好き

作品名「どっちが好き」 撮影者:川上 敦弘さん

 

 

◇優秀賞◇

帰り路

作品名「帰り路」 撮影者:鎌田 一誠さん

 

市電と桜と桜島

作品名「市電と桜と桜島」 撮影者:住 髙秀さん

 

 

○入選○

春爛漫

作品名「春爛漫」 撮影者:今福 美苗さん

 

ツツジの季節

作品名「ツツジの季節」 撮影者:越牟田 洋司さん

 

緋寒桜咲く頃

作品名「緋寒桜咲く頃」 撮影者:樋渡 直竹さん

 

赤い市電と桜島

作品名「赤い市電と桜島」 撮影者:吉村 省三さん

 

鹿児島中央駅前を走る

作品名「鹿児島中央駅前を走る」 撮影者:領家 幸内さん

 

 以上の8作品につきましては、10月24日(水)~11月13日(火)までの期間、交通局舎1階待合所スペースへ展示いたしますので、当日、会場にお越しいただけなかった方も、ご家族・ご友人などをお誘い合わせのうえ、ぜひ、ご来局ください。

 今回、作品を応募していただいた撮影者の方、また、応募作品への審査投票をしていただいた皆様、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 「市電・市バスフォトコンテスト」については、来年度以降も開催する予定ですので、たくさんのご応募お待ちしております。