カゴシマシティビュー新コースの見どころを紹介します!

 平成30年1月13日、『西郷どん大河ドラマ館』のオープンにあわせてカゴシマシティビューの運行コースが変わりました。
 このページでは、新たに追加(または名称変更)された停留所とその周辺の観光スポット等を写真や動画を交えて紹介します。

 カゴシマシティビューのコースの詳細情報はこちらをご覧ください。

カゴシマシティビューの紹介

 鹿児島市内の主な観光スポットを周回しています。
 どの停留所からも乗車でき、好きな停留所で下車できますので、ご自分のペースで観光ができます。

%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e5%89%8d0357%e5%8f%b7 %e5%b7%a5%e5%a0%b4%e5%89%8d1163%e5%8f%b7  %e5%b7%a5%e5%a0%b4%e5%89%8d0552%e5%8f%b7

 レトロな路面電車風のバスと、海とイルカをイメージしたバスが走ります!
(ご利用のお客様が多い場合や車両の点検時等は、写真とは違う車両で運行する場合がございます)
 

新コースルートマップ

0001

※googlemap上での表示、各バス停の時刻表はこちらをご覧ください。

新しいバス停留所の紹介

3.(臨時)西郷どん大河ドラマ館前

DSC06690修正 西郷どん 大河ドラマ館前 近景2018.03.06 IMG_4590

◆停留所周辺のみどころ◆
西郷どん大河ドラマ館
西郷どん大河ドラマ館

 大河ドラマ「西郷どん」の放送に合わせて、期間限定でオープン。西郷家・大久保家をイメージしたスタジオセットの一部再現や、鹿児島ロケのメイキング映像の上映、プロジェクションマッピングを活用したクイズコーナーなど、大河ドラマの世界観を体験できます。(公式サイトはこちら

⇒西郷どん大河ドラマ館前停留所下車後、徒歩すぐ

歴史ロード”維新ドラマの道”
I維新ドラマの道

 幕末から明治維新,更には,その後の日本の近代化のために活躍した西郷隆盛や大久保利通を始めとする偉人やその偉業を、シンボルゲートや7基のモニュメントで学ぶことができるとともに、AR技術を活用した歴史ドラマを楽しむことができます。

⇒西郷どん大河ドラマ館前停留所下車後、徒歩4分

4.天文館

DSC06687修正 天文館(仙巌園方面行停留所) 近景 2018.03.06 DSC_0410

◆停留所周辺のみどころ◆
南九州一の繁華街「天文館」
南九州一の繁華街「天文館」

 江戸時代、この地に薩摩藩の天文観測所「明時館」があったことが名の由来。食事やショッピングが楽しめる繁華街です。

⇒天文館停留所下車後、徒歩すぐ

ザビエル滞鹿記念碑
ザビエル滞鹿記念碑

 明治時代に日本最初の仏和辞典を作成したラゲ神父が、日本に初めてキリスト教を伝えたフランシスコ=ザビエルの功績をたたえて建てた最初の教会は、第二次世界大戦で大半を焼失しました。
 今では、その石壁がザビエル滞鹿(滞麑)記念碑としてザビエルの胸像とともに公園内に残されています。

⇒天文館停留所下車後、徒歩6分

14.異人館(磯海水浴場)前

DSC06673修正 異人館(磯海水浴場)前 全景 2018.03.06 DSC_0346

◆停留所周辺のみどころ◆
旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

 慶応3(1867)年、薩摩藩によって、日本最初の洋式紡績工場である鹿児島紡績所が建設された際に、その工場の指導者として招へいしたイギリス人技師イー・ホームら7名の宿舎として建築されたもので、幕末・慶応から明治初期における洋風建築(住居)として極めて貴重な建造物です。建物は国の重要文化財、敷地の一部は国の史跡に指定されています。
 また、平成27(2015)年7月には「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つとして、世界文化遺産に登録されました。

⇒異人館(磯海水浴場)前下車後、徒歩3分

磯海水浴場
磯海水浴場

 海のレジャーなら何でもOKの磯海岸。眼前に桜島を眺めながら泳げる市内屈指の磯海水浴場は、市民ばかりでなく観光客にも人気です。その沖ではヨット、ボードセーリングなどのマリンレジャーも盛んです。

⇒異人館(磯海水浴場)前下車後、徒歩すぐ

16.鹿児島駅(かんまちあ)前

DSC06664修正 鹿児島駅(かんまちあ)前 近景 2018.03.06 DSC_0381

◆停留所周辺のみどころ◆
かんまちあ
かんまちあ

 「鹿児島市上町ふれあい広場」と「上町の杜公園」からなる施設です。
 「鹿児島市上町ふれあい広場」には、人々のふれあい及び交流を促進し、地域のにぎわいを創出するため、屋根付きイベント広場や屋外イベント広場などがあります。
 「上町の杜公園」には、都市公園として地域住民等の安らぎ・憩いの場となる緑豊かな空間として芝生広場や遊具などがあります。

⇒鹿児島駅(かんまちあ)前停留所下車後、徒歩すぐ

鹿児島駅前電停
鹿児島駅前電停

 鹿児島市電の1系統・2系統の始発停留場で、JR鹿児島本線・日豊本線の始発駅の鹿児島駅に接しています。
 鹿児島市電は、市街地の要所を均一料金(大人170円、小児80円)で結ぶ便利な移動手段として、市民生活を支えるとともに、今や鹿児島市街地の風景の一部としても欠かせない存在となっています。

⇒鹿児島駅(かんまちあ)前停留所下車後、徒歩3分

19.金生町

DSC06682修正 金生町 近景 2018.03.06 DSC_0382

◆停留所周辺のみどころ◆
IMG_1044

 創業以来、ふるさとのデパートとして多くのお客様に親しまれている百貨店「山形屋」をはじめ、ホテル、小売・サービス業などさまざまな店舗が軒を連ねており、観光客を含め、平日も多くの人々で賑わっています。

⇒金生町停留所下車後、徒歩すぐ

運賃のご案内

  • 全コース乗車1回当たり190円、小学生以下100円。
    運賃はお降りの際に、現金を運賃箱にお入れください。
  • ICカード乗車券ラピカ(Rapica)
    一日乗車券(大人600円・小児(小学生以下)300円)
    キュートでもご利用になれます。
    一日乗車券には観光施設の入館料等が割引になるパスポートが付いています。
  • 全国共通交通系ICカード(Suica・SUGOCA等)はご利用いただけません 。

関連サイト

bn_drama bg_kanko-train bg_kanko-bus

お問い合わせ先

鹿児島市 交通局 バス事業課

〒890-0072 鹿児島市新栄町22番28号
電話 099-257-2117 (直通)
FAX 099-257-2134 (専用)

ページトップへ