FAQ

ラピカが積み増しできる場所・発売場所について教えてください。

2020年09月29日

(1)積み増しと発売のできる場所
  ア 交通局の乗車券発売窓口
     交通局内乗車券発売所
     市役所前乗車券発売所
     桜島営業所
     谷山電停乗車券発売所
     イオン鹿児島鴨池店乗車券発売所
    ※谷山電停、イオン鹿児島鴨池店の発売所は毎月25日から翌月5日の
     月曜日から金曜日(祝日を除く)まで営業しております。

  イ 市電・市バス・シティビューの車内
  ※民間各社(南国交通、JR九州バス、いわさきコーポレーション)の車内、
   窓口でも積み増しができます。

(2)積み増しのみできる場所
  自動積増機を下記の10箇所に設置しております。
  ※施設の休業等により使用できない場合があります。
     山形屋(1号館1階・電車通り側入口)
     マルヤガーデンズ(1階・電車通り側入口)
     アミュプラザ鹿児島(1階インフォメーション横)
     鹿児島市役所(別館1階・ATMコーナー近く)
     イオン鹿児島中央店(1階サービスカウンター)
     イオン鹿児島鴨池店(1階中央広場近くパン屋さん裏)
     鹿児島銀行高見馬場支店(ATMコーナー)
     鹿児島県庁(1階売店内)
     鹿児島市立病院(1階ファミリーマート店内)
     桜島フェリーターミナル3階(桜島側) ※船舶局が設置

お問合わせ先
交通局内乗車券発売所         099-257-2101
市役所前乗車券発売所        099-239-8892
交通局総合企画課営業係       099-257-2102

ページトップへ

市外に転居するので敬老パスを払戻ししたいのですがどうすればよいでしょうか?

2020年09月29日

 敬老パスをご利用の方が鹿児島市外に転居したり、敬老パスから友愛パスに切り替えになった場合(資格を喪失した場合)には、鹿児島市長寿支援課に敬老パスの返還手続きを行ってください。

 手続きされますと「敬老パス残額証明書」と「乗車券内容照会票」が発行されますので、お持ちになって交通局乗車券発売所又は市役所前乗車券発売所までお越しください。

 なお、返還等についての詳細は鹿児島市長寿支援課までお問い合わせください。

関連するホームページ
敬老・友愛パス

お問合わせ先
鹿児島市長寿支援課          099-216-1266            
交通局総合企画課営業係       099-257-2102

ページトップへ

ICカード乗車券(ラピカ)とは

2020年09月29日

 乗車時・降車時に、カードリーダー(ICカードの情報を読み取る機械)に、ICカード乗車券を軽く触れる(タッチする)だけで、運賃の精算ができる便利なカードです。

  平成17年4月から運用開始していますが、それまでの紙製回数券(平成17年3月末で発売中止)と同様に市電・市バスの回数券としてご利用できるほか、南国交通、JR九州バス、いわさきコーポレーションの共通回数券としてもご利用できます。積増金額1,000円で100円のプレ ミアサービスが付きます。さらに、ラピカは市電と市バスの乗継割引もできるようになりました。
 回数券機能と定期券機能を兼用することもでき、お得で、大変便利なカードとなっております。

■ 発売額
  3,000円【回数券代2,500円 + カード代500円(デポジット)】
 ※カード代500円はデポジット(カード預り保証金)であり、カードが不要となった際に窓口に返却した場合は500円を返還します。
 

○ 初回カード発売時(3,000円)の利用可能金額
    2,750円(回数券代2,500円 + プレミア分250円)

『ラピカ』は 『Ride and pay intelligent card』の頭文字をとって名付けました。
『らくらく、ピッ、と乗れるカード』の意味も込められています。

関連するホームページ

交通局乗車券発売所         099-257-2101

ページトップへ

ラピカのメリットについて教えてください。

2020年09月29日

(1)積み増しにプレミアが付きます。
  積み増しすると1割お得です。(積み増しは1,000円単位で、残額60,000円まで)
  例)1,000円(積み増し)+100円(プレミア)=1,100円(ラピカカードに足される) 

(2)乗継割引があります。(※同一事業者間でのみ)
 ①市バス⇔市バス 5%お得です。
 ②市バス⇔市電 60円お得です。

(3)ポイントが付きます。
  利用運賃額に対して1%のポイントが付き、積み増し時にポイント分の金額を10円単位で還元します。(10円未満のポイントは次回へ持ち越し)
 例)カード残高3,000円で2,000円分乗車した後、1000円分積み増しすると
  1,000円(残高)+1,000円(積み増し)+100円(プレミア)+20円(ポイント)=2,120円


関連するホームページ


お問合わせ先
交通局乗車券発売所   099-257-2101
市役所前乗車券発売所  099-239-8892  

ページトップへ

ラピカの利用時の注意点について教えてください。

2020年09月29日

(1)電車・バスに乗車の際は、乗車口で必ずカードリーダー(乗車の受付を行う機械)に軽く触れてください。その際に利用可能金額の残額が表示されますのでご確認ください。整理券をとる必要はありません。
※残額不足の場合
信号待ちなどで停車している間に、バスの場合は、運転手に申し出て積み増しを行ってください。
電車の場合は、自分で操作して積み増しを行ってください。運転手へ申し出る必要ありません。
(車内での積み増しは転倒しないよう十分に気をつけて行ってください。なお車内での積増限度額は3,000円です。)
車内で積み増しができなかった場合は、降りるときに不足額を現金でお支払いください。

(2)降車の際は精算用カードリーダーにカードを触れてください。ただし、小児(小学生以下)、障害者等割引運賃適用者及び2人以上(最大10人まで)で精算の方は、精算用カードリーダーに触れる前に必ず乗務員へお申し出ください。

(3)カードが不要となり、残高がある場合は取扱窓口で返金いたしますが、払戻手数料(210円)が必要です。

(4)ラピカは最終利用日から10年間利用がない場合、失効します。

関連するホームページ

交通局乗車券発売所         099-257-2101
市役所前乗車券発売所        099-239-8892
交通局総合企画課営業係       099-257-2102

ページトップへ